◎「居住系」譲渡先、結論持ち越し=選定は27日以降に―コムスン 介護用品と介護施設

◎「居住系」譲渡先、結論持ち越し=選定は27日以降に―コムスンのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

◎「居住系」譲渡先、結論持ち越し=選定は27日以降に―コムスン

わかる!できる!ホームヘルパーの仕事と資格改訂新版
 グッドウィル・グループ〈4723〉子会社コムスンの介護事業譲渡先を選定する同社の第三者委員会(委員長・堀田力弁護士)は17日、有料老人ホームなど「居住系」サービスの譲渡先選定に向けた審議を行った。しかし結論は出ず、選定は27日以降に持ち越された。 

(引用 livedoorニュース)


福祉革命


◆コムスン関連ブログ記事
<コムスン>老人ホームなど売却先、...
コムスンの介護事業の売却先選定を進めている第三者委員会は17日、一括で売却する老人ホームなどの施設系サービスについて、2~3社に絞り込んだものの、結論には至らなかった。8月末までに次回委員会を開き、1社に決定する方針。 ...

国における暴力の容認度。
... コムスンが、もと暴力団の人間を雇っていたて報道されたけど、大賛成です。(彼らほど気配りができる人種はいない) 最近の福祉は、資格のハードルをどんどん上げていってきて、大卒でなきゃ駄目的な流れになっているが ...

グッドウィル、コムスンの在宅系サー...
[東京 10日 ロイター] グッドウィル・グループは10日、同日に公募を締め切った子会社コムスンの在宅系介護サービスの譲渡について、1012件の応募があったと発表した。 7日に締め切った居住系サービスには87件の応募があったという。 ...


スポンサーサイト

2007年08月20日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。