[コムスン]老人ホームなど売却先、最終決定に至らず 介護用品と介護施設

[コムスン]老人ホームなど売却先、最終決定に至らずのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

[コムスン]老人ホームなど売却先、最終決定に至らず

わかる!できる!ホームヘルパーの仕事と資格改訂新版
 コムスンの介護事業の売却先選定を進めている第三者委員会は17日、一括で売却する老人ホームなどの施設系サービスについて、2~3社に絞り込んだものの、結論には至らなかった。8月末までに次回委員会を開き、1社に決定する方針。 施設系サービスに最終的に応募したのは、52法人。この日までに1けたに絞り込み、各社の財務内容や経営方針などに関する資料を検討した。副委員長の郷原信郎・桐蔭横浜大学法科大学院教授は「一部不足する情報があり、最終決定には至らなかった」と説明した。 一方、各都道府県ごとに売却先を選定する訪問介護などの在宅系は、同日までに675件(252法人)の応募があり、介護サービスに空白が生じる県は出ない見通しという。この日の委員会で審査基準の指針を策定。今後、各県ごとに絞り込みの作業を進め、9月上旬~中旬に最終決定する。【平地修】

(引用 livedoorニュース)


利用者のための介護トラブル解決法


◆コムスン関連ブログ記事
「居住系」譲渡先、結論持ち越し=選...
... グッドウィル・グループ 子会社コムスンの介護事業譲渡先を選定する同社の第三者委員会(委員長・堀田力弁護士)は17日、有料老人ホームなど「居住系」サービスの譲渡先選定に向けた審議を行った。しかし結論は出ず、選定は27日以降に持ち越された。 ...

コムスン事業 在宅系譲渡先 応募延べ...
訪問介護最大手、コムスン( 東京 都港区)の事業譲渡先を審査する第三者委員会(堀田力委員長)が10日開かれ ... 公募参加者を審査し、審査を通過した事業者に対してコムスンの事業に関する資料を渡したうえで、20日までに ...

コムスンの××事件!?
◆薄毛でお悩みの方へ◆週刊現代で話題騒然!? コムスン は、 グッドウィル・グループ のグループ会社であるんじゃ。 コムスン は、グッドウィルグループにおけるベンチャー系の、健康ビジネスの中核を担う福祉介護会社であるんじゃ。 ...


スポンサーサイト

2007年08月20日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。