「介護報酬1億4千万、コムスンは返還を」兵庫県が指導 介護用品と介護施設

「介護報酬1億4千万、コムスンは返還を」兵庫県が指導のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

「介護報酬1億4千万、コムスンは返還を」兵庫県が指導

メモリーケア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070828-00000212-yom-soci
 訪問介護大手「コムスン」(東京都港区)が全国で介護事業所の指定を不正取得していた問題で、兵庫県は28日、同社が2004年3月~07年6月に県内8事業所で常勤職員数を虚偽申請するなどして、介護報酬計1億4142万円を不正受給していたとの監査結果を発表した。

 県は同日、全額を関係市町に返還するよう同社に求めた。同社は事実関係を認め、返還の意思を示しているという。

 県内40か所を調査。問題のあった事業所の大半は、職員の勤務実態が国の基準の4割程度しかないのに、基準を満たすだけ勤務していたことにして介護報酬を不正に受給していた。国の基準に従って延べ週100時間常勤しているとしていたホームヘルパーが、実際には6時間しか勤務していないケースもあった。

利用者のための介護トラブル解決法


◆コムスン関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年08月29日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。