経済は順調だが上昇気流に乗せる必要=額賀財務相 介護用品と介護施設

経済は順調だが上昇気流に乗せる必要=額賀財務相のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

経済は順調だが上昇気流に乗せる必要=額賀財務相

【1円スタート】【SHOPまねき猫】◆SHARP★シャープ W音声電子辞書◆海外旅行でも学習でも役立...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070829-00000246-reu-bus_all
 [東京 29日 ロイター] 額賀福志郎財務相は29日午後、ロイターなどとのインタビューで、日本経済は順調だが、まだ本格的な回復軌道に乗っていないとし、経済を上昇気流に乗せていくことが必要だとの認識を示した。
 物価状況についても、今の時点はデフレからきっちり脱却したという状況ではないと述べ、金融政策について経済政策との整合性を期待する考えを示した。
 <経済は本格回復軌道に乗っていない、上昇気流に乗せる必要>
 米サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)問題を契機に世界的な市場の動揺が続いているが、この問題が日本経済に与える影響については「日本の場合は世界の株安に連動したが、経済の動きには大きな変化はない」とした。そのうえで、景気回復の成果を浸透させ、都市と地方の格差をなくし、地方の活性化を取り戻すことが重要だと強調した。
 全体的な景気認識については「順調に進んでいる」としながらも「まだ本格的な回復軌道に乗っていない」とし上昇気流に乗せていくことが必要だとした。
 一方、物価動向については、物価関連指標はゼロ近辺で推移しているが「再び元に戻ることがないよう、もう少し様子を見る必要がある」と述べ、「今の時点で、きっちりデフレを脱却した状況ではない」と語った。
 <金融政策は判断間違えずに>
 そのうえでマクロ経済政策では「経済政策と金融政策が整合性を持った形で進んでいくことを期待したい」と述べ、金融政策について「経済政策と整合性を持った形で展開されることで経済全体が安定することが望ましい」と繰り返した...

ニュースの続きを読む


アヤビエ/tour’06≫’07 バージンスノーカラー~2007.1.7.at


◆年金 民主党 財源関連ブログ記事
その前にまず、徹底的に予算を再点検...
... 安定的に財源を確保する ことが基本だ」と述べ、2009年度の基礎年金 国庫負担増に伴って消費税増税は不可避になる との考えを表明しました。 増税を見送り ... これは民主党がマニフェストでも語られているようですが ...

新厚労相
... 民主党の政策を歓迎しているわけではないが、自民党の政策はもう支持することができないというのである。 ... まずは皆様の年金を守るため、全力をあげます。そして不祥事続き ... 特別会計・特定財源制度の本格的な見直しなど、行政の無駄遣いを ...

造反議員の復党は自民党凋落の兆しで...
... 古い民主党を崩壊させなければなりません。国政を利益誘導型政治から脱却させ、政策重視の政治に生まれ変わらせる必要があります。 国民が重視するのは年金問題ですが、民主党の税負担方式は財源が絵空事であり実現不可能です。一方自民党方式でも税負担が ...


スポンサーサイト

2007年08月30日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。