【F1トルコGP】決勝…フェラーリが1-2、マッサ&ライコネン 介護用品と介護施設

【F1トルコGP】決勝…フェラーリが1-2、マッサ&ライコネンのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

【F1トルコGP】決勝…フェラーリが1-2、マッサ&ライコネン

パソコンケース 301TB■300W電源●上質手持ち式ミドルタワーケース

土曜日の予選をわずかな差で制したのはフェリペ・マッサ。それをルイス・ハミルトン、キミ・ライコネン、フェルナンド・アロンソというフェラーリ対マクラーレンの4強対決という図式で幕を開けたトルコGP。

ソフトタイヤを選択したフェラーリ勢はスタートを無難に決め、後続との差を広げていく。一方のマクラーレンはスタートで出遅れ、ハミルトン3位、アロンソ6位と順位を下げる。

順調に走行を続ける上位陣。しかし残り16周、ハミルトンの右フロントタイヤが突然バースト。急遽ピットインを余儀なくされる。マッサは追いすがるチームメイトを抑えきり、ミスのない走りで今季3勝目。

マッサは初優勝を達成した思い出の地トルコでは2連覇となる。フェラーリが1-2フィニッシュを達成し、マクラーレンとの差を11に詰めた。bmwをピットストップで逆転していたアロンソが3位に入り、ハミルトンは5位でフィニッシュ。この結果によりアロンソはハミルトンとの差を5ポイントに縮める。4位はザウバーのハイドフェルド。

トヨタはラルフ・シューマッハ12位、ヤルノ・トゥルーリ16位で完走。エンジン交換により最後尾スタートだったホンダ勢はジェンソン・バトンが13位、ルーベンス・バリチェロは17位でフィニッシュした。スーパーアグリはアンソニー・デビッドソンが14位と健闘。佐藤琢磨は18位でレースを終えた。スパイカーの山本左近も20位で無事に完走。レッドブルのマーク・ウェーバーを除く21台が完走した...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


手持ち式 超便利!!パソコンケース 312TSB■300W電源●上質手持ち式ミドルタワーケース


◆bmw関連ブログ記事
エアバッグチェックランプ
BMW320iがエアバッグチェックランプ点灯の為、修理入庫していたのですが本日修理完了で工場から戻ってきました。 輸入車(特にBMW)を取り扱ってきて一番ホントに多い症状です 大概はセンサーの異常でチェックランプがついてしまうのですが ...

オーバーフェンダー
... さらにさかのぼる事その昔、BMW2002ターボと言う量産車世界初!という車がありましたが、当時は日本ではリベット留めのオーバーフェンダーは法律に通らず、当時のディーラー車は一台一台板金にて一体整形していたとか! まあ、私はマニアでもないし ...

トルコGP
... 9 N.ハイドフェルド BMW 5 2 L.ハミルトン ... 10 R.クビサ BMW 9 3 G.フィジケラ ...


スポンサーサイト

2007年08月30日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。