<コムスン>社長会見「お客様への信義、最後の責務」 介護用品と介護施設

<コムスン>社長会見「お客様への信義、最後の責務」のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

<コムスン>社長会見「お客様への信義、最後の責務」

わかる!できる!ホームヘルパーの仕事と資格改訂新版
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070904-00000134-mai-soci
 コムスンの樋口公一社長は4日、「継承先の理解・協力を得ながらお客様に対する信義を果たしていくことが最後の責務」と語った。会見の冒頭と最後には、深々と頭を下げて謝罪。47都道府県で空白なく事業者が選定されたことについて「安心して介護サービスを受けていただけるよう、不安解消にまい進したい」と強調した。

ケア・福祉・保育・幼児教育・心理・カウンセリングの仕事につくには(2008年度版)


◆コムスン関連ブログ記事
コムスン、介護事業を210億円でニチイ...
コメントの投稿 名前 メール URL コメント パスワード 非公開 管理者にだけ公開する トラックバック トラックバックURL 介護福祉士の世界

◎コムスンの在宅介護事業、ジャパン...
グッドウィル・グループ〈4723〉(GWG)は4日、介護事業子会社コムスン(東京)の訪問介護など在宅系サービスをジャパンケアサービス〈7566〉、セントケア・ホールディング〈2374〉、ニチイ学館〈9792〉などに譲渡することを決め ...

コムスンの在宅/訪問介護事業譲渡先決...
... にしたらどういう結果になるか・・ 「都職員は繰り返し介護サービスの心得を説き、コムスン 社員とのやり取りは約一時間続いた」って、それでコムスン 社員を納得させられたんだろうか。 同じ読売新聞「社員3500人コムスン離れ・」と大見出し。


スポンサーサイト

2007年09月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。