グッドウィル資金調達に疑問符、MSCBになお課題 介護用品と介護施設

グッドウィル資金調達に疑問符、MSCBになお課題のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

グッドウィル資金調達に疑問符、MSCBになお課題

安寿 背付ポータブルトイレAD
 [東京 10日 ロイター] グッドウィル・グループ<4723.T>が実施した資金調達をめぐり、投資銀行関係者の間でその手法を批判する声が高まっている。同社が採用した資金調達手段は、株主利益の保護に欠けていると問題視されたMSCB(転換価額修正条項付新株予約権付社債)の欠点を防ぐ新たな業界ルールを適用したもの。
 スキームを開発したドイツ証券は、株主の不利益となる問題点を改善した仕組みと強調していたが、発行決議後、株価は大幅に低迷した。MSCBの欠点を本当に克服できたと言えるのかどうかを検証した。
 <発行後、株価は低迷を続ける>
 グッドウィルは6月25日、取締役会を開き、ドイツ銀行ロンドン支店を割当先とする40万個の新株予約権の発行を決議し、公表した。この資金調達方法は「最低資本調達金額保証型ファイナンス(Floored Block Finance=FBF)」と呼ばれ、スキームの提案と組成はドイツ銀行グループ<DBKGn.DE>が行い、投資銀行業務はドイツ証券(東京都千代田区)が担当した。
 今回のスキームの特徴の1つは、発行体が資金調達できる最低金額が保証されていること。基準日の株価終値の60%を最低価格として保証し、同終値×40万株の60%に当たる資金がドイツ銀行からグッドウィルに払い込まれる仕組みだ。
 新株予約権の発行条件を決める基準日は公表から9営業日経った7月6日だったため、グッドウィルはひとまず、同日の終値4万2500円を基準に総額102億円を調達できた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


マルチに使えて、トイレに流せるから後始末カンタン♪コーチョー ワンニャン トイレに流せる...


◆介護関連ブログ記事
ハナ次郎丸ママさんありがとなのだぁ...
私が勝手に送りつけた ハナ次郎丸ターボの一日 のママさんから、お礼が届いたのだぁ~!! ハナ次郎丸ちゃんの術後介護や、自身の体調管理で忙しいのに・・・ でも、すっごい嬉しいモノばっかりだったので感激(*/∇\*) 早速紹介しちゃうね♪ 左上から ...

く・首がっ
... が、怒れない。 後ろの様子が見れネェ ちくしょう。 あと30分で旦那が帰ってくるはず・・・。 今日は、旦那の誕生日。 だけどまっているのは、料理でもなく・・・給仕&介護。 金曜日は、息子の参観日 土曜日は、ママ友達と大宴会! 早く直っ ...

機動戦士Zガンダム(劇場版)をみて ...
... 親の助言、親とのコミュニケーションは独立しても不可欠で、それが不能であるから介護や殻指導、コンサルタント業務など、本来必要ない公的業務が発生するのである。 多感な時期に戦争に巻き込まれたこともあって、基本的な社会的適性の教育に関しては ...


スポンサーサイト

2007年09月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。