◎コムスン事業移管交渉、三重でも譲渡先白紙に 介護用品と介護施設

◎コムスン事業移管交渉、三重でも譲渡先白紙にのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

◎コムスン事業移管交渉、三重でも譲渡先白紙に

ロート和漢箋 柴胡加竜骨牡蠣湯錠 84錠(わかんせん さいこかりゅうこつぼれいとう)
 グッドウィル・グループ〈4723〉(GWG)の子会社コムスン(東京)が三重県で展開する在宅介護事業の譲渡先に内定していた有限会社「共栄」(四日市市)と、コムスン側との交渉が決裂し、今週中にも共栄側が辞退届の提出を予定していることが18日、分かった。正式な辞退通知を受け、コムスンの第3者委員会はこれまでに名乗りを上げていた他の14事業者などから新たな譲渡先を選ぶ。 

(引用 livedoorニュース)


在宅介護の基礎と実践 VOL.3


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年09月19日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。