佐野秀典:メンタルヘルスケアで強い組織を作れ 介護用品と介護施設

佐野秀典:メンタルヘルスケアで強い組織を作れのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

佐野秀典:メンタルヘルスケアで強い組織を作れ

【ナショナル】<座楽>シャワポット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061113-00000015-scn-cn
【要人探訪】

株式会社MD.ネット
代表取締役社長 佐野秀典氏

+++++++++++++++++++++++
 海外に住む日本人に対するメンタルケアが必要だと痛感したのは、カナダに滞在した時だったという。研究員として大学に籍を置いていた佐野秀典氏はさまざまな相談を受けた。帰国後は大学教員なども経て、現在はメンタルヘルス専門のサポートを行う精神科のドクターチーム(株)MD.ネット代表取締役を務める。特に力を入れているのは、中国駐在に関連するメンタルヘルスケアだ。そこで駐在員の心の問題とその対策を聞いてみた。

+++++++++++++++++++++++

■さまざまな状態の人にトータルなサービスを

……なぜ、中国駐在員に対するメンタルヘルスケアに力を入れているのですか。

 私どもは海外に在住している日本人に対するメンタルヘルスケアを行っていますが、中国在住者に関連する相談が圧倒的に多いですね。まず、中国に住む日本人が急増していることがあります。それから、欧米ならば日本人の医師もいる。現地でも相談しやすい。しかし、それだけではありません。
 どうも、中国に暮らす日本人はストレスを溜めやすいようです。ビジネスのやり方が異なる。顔つきが似ているだけに違和感を強く感じるのかもしれない。しかも、20年前ならば事務所を立ち上げるだけで評価された。今は、実質的な数字が求められています。

 最近はスタッフの現地化が進み、日本人スタッフが削減される傾向があります...

ニュースの続きを読む


三角マーク入り階段マット グリーン


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年09月20日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。