【ゆうゆうLife】向き合って 女優、坪内ミキ子さん(67)(上) 介護用品と介護施設

【ゆうゆうLife】向き合って 女優、坪内ミキ子さん(67)(上)のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

【ゆうゆうLife】向き合って 女優、坪内ミキ子さん(67)(上)

オリゴのおかげ -500g-
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000095-san-ent
 ■頼れる「ゴッドマザー」/階段で転び寝たきりに/振り回されてパニック 

 日本テレビ系「おもいっきりテレビ」のコメンテーターなど、多方面で活躍する女優の坪内ミキ子さん(67)。10年前に96歳だった母親、操さんが倒れ、102歳で亡くなるまでの約6年間、介護を経験しました。坪内さんにとって、倒れるまでの母親は頼りになる「ゴッドマザー」。その母親が倒れて以来、すっかり変わってしまったことが、介護での一番の苦痛だったと振り返ります。(聞き手 佐久間修志)

 介護が始まったのは、母が96歳の誕生日を迎えて1カ月の平成9年8月でした。階段で手すりをつかみ損なって倒れたのを機に、母は全く動けなくなってしまいました。

 その日の夜から、母は寝ることもできなくなり、私は何度も「トイレ」と起こされるようになりました。便秘がひどくなってからは、食べ物もほとんど口にしなくなってしまいました。無気力になり、動かなくなり、昼間でもただ座っているだけになってしまったのです。

 それまでの母は、寝たきりになってしまうと私に迷惑がかかる、だから食べ物にも気をつけ、おしゃれして元気であろうとしていました。今は何がはやっているとか、社会的な傾向も研究していました。年齢的な衰えはありましたが、体はほとんど悪くありませんでした。

 母はいつも私のサポート役。私の出演するテレビを見ながら、服装がどうとか、話し方がどうとか批評する、スタイリスト兼モニターでした...

ニュースの続きを読む


【税・送・振・込価格】卸業の本領!★送料無料★カジュアルアクセントラグ ACC-78


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年09月21日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。