コムスン、在宅系事業の譲渡完了…計52億6900万円 介護用品と介護施設

コムスン、在宅系事業の譲渡完了…計52億6900万円のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

コムスン、在宅系事業の譲渡完了…計52億6900万円

無線カラーマイク内蔵 ピンホールカメラ&受信機セット
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000011-yom-bus_all
 グッドウィル・グループは20日、介護事業から撤退する子会社「コムスン」(東京都港区)の訪問介護など在宅系サービス事業の譲渡契約が、すべて完了したと発表した。

 譲渡は47都道府県ごとに分割して行われ、譲渡額は合計で52億6900万円になった。

 三重県と熊本県では、譲渡先の選定にあたる「第三者委員会」が選んだ事業者が引き受けを辞退するなどしたため、新たに介護大手の「セントケア・ホールディング」(同中央区)が引き受けた。セントケアは最も多い14県でコムスンの在宅系サービス事業を承継する。

オモラシや生理、病気のケアに最適♪高齢犬にオススメ!ユニチャーム ペット用紙オムツ SS 30枚


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年09月21日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。