福田・自民党新総裁:「格差是正」「解散を」 県内政財界、期待と不満 /兵庫 介護用品と介護施設

福田・自民党新総裁:「格差是正」「解散を」 県内政財界、期待と不満 /兵庫のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

福田・自民党新総裁:「格差是正」「解散を」 県内政財界、期待と不満 /兵庫

腰痛でお悩みのあなたへ朗報です。【送料無料】 バックライフ【牽引式マッサージ機】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070924-00000155-mailo-l28
 自民党の新総裁に23日、福田康夫元官房長官(71)が選出された。事実上、次期首相の誕生となるだけに、県内の政財界では「地域間格差の是正を」「早期の総選挙で国民の信を問うべきだ」などと期待や不満が広がった。【竹内良和、山田泰蔵、四谷寛】
 ◇県選出国会議員は福田氏多数
 総裁選では、県選出の同党国会議員12人のうち8人程度が福田氏に投票したと見られる。一方、県内の党員・党友による予備選は県連の持ち票(地方票)3票のうち2票を麻生太郎幹事長が獲得しており、地元支持者と国会議員の間で「ねじれ」が生じる形になった。
 福田氏の総裁選出を受けて、県内の各政党は談話を発表した。
 自民党本部で1票を投じた県連の原亮介幹事長は「思ったより多くの議員票が麻生さんに流れた。国会議員が派閥の枠組みを超えて投票した結果だ」と分析。「近々、衆院選で国民の信を問う時が来る。新総裁の強いリーダーシップと、党全体で総裁を支えることが必要だ」とした。
 民主党県連の杉尾良文幹事長は、派閥の合従連衡で総裁選の大勢が決したことから「福田氏が勝つのは選挙前から分かっていた。県連や国民の意思が反映されたかどうか疑問が残る」と批判し、「次期内閣が長続きするとは思えない」と早期解散へ期待をにじませた。
 また、自民と連立政権を組む公明党の赤松正雄県本部代表は「一時も早く党の立て直しを図ってほしい」と注文した。一方、共産党県委員会の松田隆彦書記長は「国会を空転させたまま、総裁選を自民党への注目を集めるために利用した」、社民党県連の片岡保夫幹事長は「早期に国会を解散、国民の信を問うべきだ」と指摘した...

ニュースの続きを読む


1色2枚セットでお得♪こだわり素材は日本製!高級シートクッション『スーパーブライト』は生地...


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年09月25日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。