講演会:認知症でも住みやすい地域に--白河で「家族の会」 /福島 介護用品と介護施設

講演会:認知症でも住みやすい地域に--白河で「家族の会」 /福島のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

講演会:認知症でも住みやすい地域に--白河で「家族の会」 /福島

送料無料!3パック単位でご注文下さい1枚当たり51.3円!PUサルバ フレーヌケア ナイトロング...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070925-00000127-mailo-l07
 社団法人「認知症の人と家族の会」福島県支部の県南地区会の発足記念と、世界アルツハイマーデーにちなむ講演会が24日、白河市中田の同市文化センターで開かれ、関係者ら約300人が参加した。
 同会副代表理事の杉山孝博・川崎幸クリニック院長が「認知症になっても住みやすい地域づくりのために」と題して講演し、「認知症にならないための本などがあるが、私自身はあまり信用していない。血管障害を防いだり、運動するなどの生活習慣上の予防対策が重要」とし、「趣味を持っていた人は、介護する側を助けてくれる。芸は身を助けるでなく『芸は介護を助ける』です」などと語りかけた。
 同会県支部には福島、郡山などに地区会があるが、県南地区は未設置だった。白河市などの会員約20人が集まり、県南地区会(山下聖子世話人)として4月に発足した。同地区会は「会津地方で介護疲れによる母親殺人事件があったばかりで、二度と起きないよう相談会などを開いていきたい」と話している。連絡先は山下世話人(0248・25・3667)。【和泉清充】

9月25日朝刊

本格的電動吸引耳掃除機☆ミミチュア 耳かき【落札SA0925】


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年09月25日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。