安倍首相辞任。この時期になぜ・・・ 介護用品と介護施設

安倍首相辞任。この時期になぜ・・・のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

安倍首相辞任。この時期になぜ・・・

 クレージー黄金作戦 / 植木等
【PJ 2007年09月17日】- 13日、安倍晋三首相が突然辞任するというニュースが流れ衝撃となった。所信表明演説の翌日でこれから論戦が始まると言うときだけになぜと言う疑問が出てしまう。安倍氏は腸が弱いため、酒があまり飲めず宴席があまりこなせないため、歴代の首相の中で帰宅が最も早かったと言われている。総理大臣は激務だ。ストレスと心労のピークが最も悪い時に来てしまったと思いたいが・・・。
 
安倍首相は岸信介の再来だったのか
 安倍首相就任後によく引き合いに出されたのは祖父である岸信介・元首相である。岸信介は戦前の農商務省の大物官僚としてらつ腕を発揮、その後満州に渡り3年間満州国の重工業化を進める。その3年間で重工業化だけでなく国家総動員態勢や統制経済などのノウハウを学び取ったと言われる。

 帰国後は事務次官から商工大臣となるが終戦後、A級戦犯となってしまう。しかし不起訴となりその後公職追放を経て、国会議員に。昭和33年には首相に就任するが「教育改革(特に道徳教育や国旗掲揚など)」「自主憲法制定」「警察力の強化」等を行おうとした。

 安倍首相と大筋においては同じなのだ。しかし、国民から多くの反対が起こり進まず、日米安全保障条約の時には国会の周辺に大デモ隊が集まる騒ぎに発展してしまう。そのとき、岸首相はデモ隊排除に自衛隊を出動させようとしたが、当時の赤城宗徳防衛庁長官が「自衛隊が国民の敵になる」と言う理由で拒否...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


闇夜を歩く3 著:谷崎 泉 シャレード文庫


◆代議士関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年09月27日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。