テルモ、医療従事者や介護者の負担を軽減する栄養食「エフツーショット」を発売 介護用品と介護施設

テルモ、医療従事者や介護者の負担を軽減する栄養食「エフツーショット」を発売のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

テルモ、医療従事者や介護者の負担を軽減する栄養食「エフツーショット」を発売

固定力腰ベルト
 テルモは、医療従事者や介護者の負担の軽減を目指した栄養食「エフツーショット」を、全国の病院など医療機関向けに発売した。
 口から食事が取れない患者の栄養摂取の方法にはいろいろあるが、その一つとして、栄養価の高い液状の栄養食を活用する方法がある。しかし、液状の栄養食は、胃腸内の通過スピードが速いため、消化しきれないことがしばしば。対策として、液状の流動食にとろみをつける調製が行われるが、その調製には時間がかかるとともに、安定した粘度をいつも作ることは難しく、また手間のかかる作業だ。 そこでテルモは、あらかじめとろみをつけた「エフツーショット」を開発。「エフツーショット」を活用することで、医療従事者や介護者などの負担を軽減することが期待できるという。 「エフツーショット」は、あらかじめとろみをつけることで、腸にやさしく、また医療従事者や介護者の調製作業が軽減できるのが特徴。食物繊維の原材料として、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の両方をあわせもつ大豆ふすまを使用。また、糖質としてタピオカデキストリンを配合する。投与カロリーを計算しやすい1gあたり1kcal。1パックあたり200kcalと300kcalの2種類を用意する。 「エフツーショット」を1000kcal摂取することで、日本人の食事摂取基準(2005年版)記載のすべてのビタミン、微量元素の推奨量および目安量を満たすことができると説明する。[小売価格]
200g×24本入り:5760円
300g×18本入り:5400円テルモ=http://www.terumo.co.jp/
■関連リンク
・生活習慣データを記録、グラフで管理できる健康生活支援サイト「マイライフ手帳」
・健康食品・サプリメントの商品情報はコチラ!「マイライフ手帳@グッズ」

(引用 livedoorニュース)


和布団、ごろ寝に最適「読書スタンド」Sタイプ


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年10月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。