育児・介護相談:昨年度、過去5年で最多の480件 山梨労働局が発表 /山梨 介護用品と介護施設

育児・介護相談:昨年度、過去5年で最多の480件 山梨労働局が発表 /山梨のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

育児・介護相談:昨年度、過去5年で最多の480件 山梨労働局が発表 /山梨

和モダン/ダブルベッド ヘッド無し価格【送料無料】【オイル塗装桐すのこ】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000111-mailo-l19
 06年度に山梨労働局に寄せられた育児・介護に関する相談件数が、前年度比7・1%増の480件だったことが分かった。発表した同局によると、過去5年間で最多。05年4月に改正育児・介護休業法が施行され、事業主から制度に関する相談が218件と最も多かったが、同局は「改正から2年経過したが、対応できていない事業所が多い」と指摘している。
 10月は、女性の仕事と家庭の両立などを支援する財団法人「21世紀職業財団」が提唱する「仕事と家庭を考える月間」。同局は男性の育児休業の取得率が低いことから、月間に合わせ「男性も育児参加しやすい企業風土」を目標に掲げている。
 480件のうち、労働者の休業など個人的権利に関する相談が28件。内容は「会社のトップが育児休業を認めてくれない」「復職後はパートになってもらうと言われた」などで、同局のアドバイスで相談者が事業主と掛け合い、休業取得や正社員での復職がかなったという。【吉見裕都】

10月3日朝刊

本格的電動吸引耳掃除機☆ミミチュア 耳かき【野球優勝p2007】


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年10月03日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。