直木賞作家の松井さんら受賞 京都府あけぼの賞 介護用品と介護施設

直木賞作家の松井さんら受賞 京都府あけぼの賞のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

直木賞作家の松井さんら受賞 京都府あけぼの賞

★夢をかたちに★2008年 Date your dreamyume diary ワタミ社長プロデュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071003-00000050-kyt-l26
 京都府は、優秀な功績を挙げた女性を表彰する「府あけぼの賞」の本年度受賞者に直木賞作家の松井今朝子さん、社団法人「京都犯罪被害者支援センター」事務局長の宮井久美子さんの2人と2団体を決めた。13日午前10時から京都市南区の京都テルサで開く「KYOのあけぼのフェスティバル」で表彰式を行う。
 受賞団体は、京都子育てネットワークと、第25回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会京都府チーム。
 同フェスは14日もあり、両日ともに午後1時から女性グループによる介護や妊娠、食育などをテーマにしたワークショップなどがある。問い合わせは、府女性政策課Tel:075(414)4292。
 受賞者・団体の功績は次の通り。(敬称略)
 松井今朝子京都の祇園に生まれ、歌舞伎の企画、演出などを経て、時代小説で活躍。「吉原手引草」で今年7月、第137回直木賞を受賞。
 宮井久美子社団法人京都犯罪被害者支援センター事務局長として、裁判所や少年院などで被害者支援の講演を継続的に実施している。
 京都子育てネットワーク1997年に設立し、子育てグループの情報の収集や共有を進め、地域に根ざした保護者の活動を支援している。
 第25回全国都道府県対抗女子駅伝競走大会京都府チーム選手、指導者ともに全員女性で同大会に優勝し、3連覇を達成した。

【送料無料】アウル30 しあわせを運ぶふくろうが、 やわらかくやさしく体を支えます


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年10月04日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。