資生堂が助成金制度 女性研究者を支援 自然科学分野 介護用品と介護施設

資生堂が助成金制度 女性研究者を支援 自然科学分野のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

資生堂が助成金制度 女性研究者を支援 自然科学分野

ellesse前開きなので、介護などにもおすすめの商品ですエレッセ【ellesse】メンズ上下で合わせ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071013-00000020-fsi-ind
 資生堂は12日、自然科学を専攻する女性研究者を支援する助成金制度「資生堂女性研究者サイエンスグラント」を設立したと発表した。育児や介護などで研究生活に影響の受けやすい女性を支援することで、理系離れや人材不足といった科学技術分野の課題に応えたい考えだ。

 対象は日本国内の大学や公的研究機関で自然科学分野に従事する女性研究者。研究期間は2008年4月から09年3月までで、募集件数は最大10件。1件につき100万円の助成金を出す。

 助成金の用途は研究費用に加えて研究補助員の雇用費用を上げている。女性研究者が出産や子育て中に補助員を雇うことで、研究と両立しやすい環境を整えるのが目的。

 内閣府の調べでは日本の全研究者に占める女性の割合は11・9%で、米国32・5%、イタリア27・9%など他の先進国と比べると目立って低い。資生堂は「女性はライフステージの影響を受けやすく研究生活を断念せざるを得ない状況が一因」と考え、新たな制度を設け、サポートしていく。

 応募受付は20日から12月27日までで、ホームページ(http://www.shiseido.co.jp/doctor)から応募用紙をダウンロードし、必要資料とともに事務局の資生堂品質保証センター学術室へ郵送。

[スワニー] SPORTO スポルト (S)


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年10月13日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。