【特報 追う】公務員昼休み短縮 泣く商店街 介護用品と介護施設

【特報 追う】公務員昼休み短縮 泣く商店街のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

【特報 追う】公務員昼休み短縮 泣く商店街

【ピジョンタヒラ】吸水量約30mlの男性用トランクスさらら 安心トランクス チェック柄 Mサイズ
 かつて当たり前のようにあった公務員の有給休息時間が廃止され、街の飲食店が悲鳴を上げている。多くの自治体職員の昼休みが短縮され、外で昼食をとる職員が減ったためだ。岩手県は今年7月、昼休みを45分から1時間に戻し、終業時間を15分遅くした。青森県でも地元商店街の要請を受け、昨年6月に改正したばかりの条例の再改正を念頭に、昼休みの実態調査に乗り出した。(米沢文)

 青森市新町の新町商店街は、JR青森駅を基点に190の店が軒を連ねる市のメーンストリート。

 ほぼ中央に位置する日本茶の店「成田園」。店主の成田雄一さんは7つの商店街で構成する「青森市中心市街地懇話会」の会長でもある。いつでも客を出迎えられるように、いつものれんの外の人の気配に気を配っている。

 成田会長は4月、「人がぱったりと減った」のに気づいた。2カ月後、県庁の昼休みが1時間から45分に短縮されたことを伝え聞いた。

 成田会長は「たったの15分でも、食後に本屋で本の背表紙を眺めたり、コーヒーを飲んだりする文化的な時間がなくなったんですね。このままでは人情的な街の姿がなくなる」と嘆く。

 県庁北棟から約150メートルにある「食事処四季の千成」は8月下旬から、午後9時~午前2時の深夜営業を始めた。

 若主人の成田政隆さんは「商店街全体が暗いときに、うちの看板だけ明るくすることで少しでも宣伝になれば」と理由を話してくれた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


100%ピュアエッセンシャルオイルテスターセット<MEDICAL>(12本:各2ml)


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年10月31日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。