現代の名工:県内から3人受賞 きょう東京で表彰式 /三重 介護用品と介護施設

現代の名工:県内から3人受賞 きょう東京で表彰式 /三重のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

現代の名工:県内から3人受賞 きょう東京で表彰式 /三重

栄養サポート食品やわから大豆シリーズ 3種詰め合わせ12P
 優れた技能を持ち、他の技能者の模範となっている人を表彰する今年度の「卓越した技能者(現代の名工)」に県内から3人が選ばれた。31日に東京都で表彰式が行われる。
 選ばれたのは▽伊賀市石川の左官業、安川義一さん(69)▽菰野町福村の瓦ふき工、小林清良さん(69)▽伊勢市大世古の日本料理人、中川武さん(73)。
 安川さんは、純日本工法と現代工法を合致させ、日本の風土に適した住みよい家づくりやまちづくりを行っているほか、講習会などの活動を積極的に行い、後継者育成にも貢献している。
 小林さんは、屋根ふきで、新しい瓦の固定方法を考案。瓦を固定する「なじみ土」の素材研究などを行い、台風など自然災害に弱い和風の屋根瓦の弱点を克服した。
 中川さんは、他の料理人の模範となるようなさまざまな日本料理を創作し、日本料理の新境地を開拓したほか、介護食分野でも後進の育成に尽力している功績が認められた。
 今年度の「現代の名工」には全国で440人が推薦され、うち150人が選ばれた。【田中功一】
 ◇「身に余る光栄です」--左官、安川義一さん(69)=伊賀市石川
 伝統的な純日本建築に欠かせない左官の技術を守り続けて53年。「思わぬ受賞。身に余る光栄です」と謙遜(けんそん)する。
 農家の長男に生まれた。子どものころからものづくりが大好きで、旧阿山中学校卒業直前に左官の仕事を垣間見て、「自分も」と決意。1954年、近くの左官店の見習となり、4年間下積みを重ねた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


中型犬・大型犬用ソフトラウンドカドラーベッド 4Lサイズ


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。