ヒューマンリソシア、子育て支援「キッズカフェ」と介護「デイサービス」の併設施設を開設 介護用品と介護施設

ヒューマンリソシア、子育て支援「キッズカフェ」と介護「デイサービス」の併設施設を開設のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

ヒューマンリソシア、子育て支援「キッズカフェ」と介護「デイサービス」の併設施設を開設

 ヒューマンホールディングスの事業子会社で、総合人材サービス事業を中心に展開するヒューマンリソシアは、介護事業「ヒューマンライフケア」の新たな展開として、「デイサービス」と、親子で楽しむ「キッズカフェ」の併設施設(大阪府豊中市)を11月1日にオープンする。介護事業と子育て支援事業「キッズカフェ」を共存させることで、子どもから年配者、それを支える主婦層へ充実した時間を提供する考え。
 ヒューマンライフケアは、全国に、訪問介護14ヵ所、デイサービス18ヵ所、訪問介護デイサービス併設17ヵ所、グループホーム3ヵ所(9月現在)を展開、約5200名の高齢者に介護サービスを提供している。家族や本人が笑顔で暮らせる環境作りの手伝いとして、高齢者の社会参加や生きがいづくりにも積極的に支援している。その一環として、「デイサービス」に「キッズカフェ」を併設させ、高齢者と子どものコミュニティを形成して、世代間交流の実現を目指すとのこと。 参入事業となる子育て支援事業「キッズカフェ」は、子どもが安全に楽しく遊べ、親たちが安心して飲食する時間を過ごすことができるカフェ。同年代の子ども同士・親同士の交流の場、学びの空間にもなるという。店内は、飲食スペースのほか、子ども向けボールプール付き滑り台を始め、知育玩具、絵本、英会話やキッズスクールなどの学びの場となるとのこと。 同社では、高齢者と子どもの交流をキーワードに併設する「デイサービス」「キッズカフェ」施設は、高齢者の社会参加や生きがいづくりへのきっかけを提供することに加えて、高齢者から子どもへ日本の伝統が受け継がれることも期待していると説明する...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


■■


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。