<厚労省>主治医らのスタッフ連携高く評価 在宅医療を促進 介護用品と介護施設

<厚労省>主治医らのスタッフ連携高く評価 在宅医療を促進のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

<厚労省>主治医らのスタッフ連携高く評価 在宅医療を促進

【送料無料】カワムラサイクル 介助用立体構造により全幅57cmを実現!簡易モジュール車いす★K...
 厚生労働省は26日、中央社会保険医療協議会の小委員会で、75歳以上の後期高齢者医療制度の診療報酬について、在宅医療を促進する観点から、主治医を中心とする医療、介護、福祉スタッフの連携を高く評価する方針を打ち出した。地域の幅広い医療関係者をチーム化することで、高齢者の在宅医療を可能にする。

(引用 livedoorニュース)


テストール~衝撃緩和マット~


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月01日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。