福祉タクシー:予約を一本化、急な外出もOK 配車センターを来月設立 /大阪 介護用品と介護施設

福祉タクシー:予約を一本化、急な外出もOK 配車センターを来月設立 /大阪のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

福祉タクシー:予約を一本化、急な外出もOK 配車センターを来月設立 /大阪

寝たきりや横になっている事が多い老犬の快適な寝床にオススメ☆ペティオ 老犬介護用 トコズ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071102-00000322-mailo-l27
 ◇府内89社126台、料金統一
 全国福祉輸送サービス協会近畿支局大阪支部は1日、リフトやスロープが付いた福祉タクシーの利用予約を一括して受け付ける「大阪福祉タクシー総合配車センター」を12月に設立すると発表した。障害があるため移動が制約されていた利用者はこれまで、個々の事業者に利用を申し込んでいたが「急な外出に対応できない」などと問題点が指摘されていた。利用料金も統一し、利便性向上を目指す。
 近畿運輸局が同日、大阪府が府内全域を「福祉輸送普及促進モデル地域」とする申請を全国で初めて認定した。国と府などは、センターのシステム設置費用など初期費用のうち、3分の2になる約1600万円を補助する。
 センターには、89社126台が参加する予定。利用者は住所や要介護ランクなどをセンターに登録し、センターは申し込みがあった際に、府内の福祉タクシーのドライバーの携帯電話にメールを送信し、対応できるタクシーが返信する仕組み。30分あたりの料金は、大型車2700円、中型車2400円、小型車2000円と統一した。事業者にとっても、効率的な配車につながるうえ、利用者のニーズが把握できやすくなるという。
 センターは12月上旬から受け付けを開始し、下旬から事業を始める。問い合わせは同協会大阪支部(06・6258・1221)。【長谷川豊】

11月2日朝刊

ひまわり特別仕様☆パラマウントベッド らくらくモーションHSプレグラーマットレス木目ベッドサ...


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月03日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。