消費税増税、答申に明示へ=社会保障財源に不可欠-政府税調 介護用品と介護施設

消費税増税、答申に明示へ=社会保障財源に不可欠-政府税調のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

消費税増税、答申に明示へ=社会保障財源に不可欠-政府税調

Aprica(アップリカ) におわなくてポイ・イージ 取り替え用スペアカセット H82×直径191mm・ホ...
 政府税制調査会(首相の諮問機関)は2日の企画会合で、抜本税制改革の焦点である消費税のあり方について審議し、社会保障費の安定財源として、現行5%の税率引き上げが不可避との認識で大筋一致した。今月末にもまとめる2008年度税制改正答申に盛り込む方向だ。具体的な税率や時期の明記は今後検討する。
 政府税調は昨年、成長戦略を重視した安倍内閣の意向を反映し、消費税論議を封印した。ただ、香西泰会長は会合後の記者会見で、高齢化で医療や介護など社会保障費が膨らむことを踏まえ、「(財源を消費税以外に)置き換えられるものはない」と述べ、増税の必要性を明確に打ち出す考えを示した。 
(引用 yahooニュース)


[DVDソフト] 渡辺篤史の建もの探訪 「スローライフ」編 PART2【野球_日本一2007シーズン】


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月03日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。