75歳以上の初診料アップ 再診料は下げ 介護用品と介護施設

75歳以上の初診料アップ 再診料は下げのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

75歳以上の初診料アップ 再診料は下げ

★税込合計1万円で送料無料代引無料★【恵楽苑】便座カバーPN(ルームレット・木製ポータブルト...
 厚生労働省は2日、75歳以上を対象に平成20年度からスタートする後期高齢者医療制度について、初診料を現行より引き上げ、再診料は下げる方針を中央社会保険医療協議会(中医協)に示した。一方、症状の軽い患者が救急病院にかかるケースが少なくなく勤務医の負担となっていることから、開業医の時間外診療の報酬を上乗せする考えも明らかにした。いずれも、20年度の診療報酬改定で実現を目指す。

 75歳以上の初診料の引き上げが必要と判断したのは、初診時には患者の病歴や受診歴に加え、利用中の医療・介護サービスなどを詳細に聞き取る必要があり、時間や手間がかかるため。ただ、治療が長期化する高齢者は、2回目以降の治療は慢性疾患の経過観察や継続的な管理・指導が中心となるため、再診料は引き下げが適当とした。
 また、主治医が年間の診療計画を作成するなど、後期高齢者に対する総合的な診療に取り組んだ場合も加算する考えを示した。
 治療が長期化傾向にある75歳以上の診療報酬については、若年世代と別体系にすることが決まっている。現在は、初診料と再診料に年齢による区分は設けられていないが、後期高齢者の心身の特性を踏まえた見直しをすることにした。
 一方、厚労省は、重症とはいえない患者が救急医療で大きな病院にかかるケースが増え、勤務医の負担となっている問題について、休日や夜間に近くの開業医が閉まっていて受診できず、やむを得ずに大病院に駆け込んでいることが要因の一つになっていると分析...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


★税込合計1万円で送料無料代引無料★【恵楽苑】便座カバーWN(HX398N用)(ブラウン)49729905...


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月03日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。