運営に東奔西走…弟の阪神・球児も応援 介護用品と介護施設

運営に東奔西走…弟の阪神・球児も応援のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

運営に東奔西走…弟の阪神・球児も応援

介助があれば起こせる方・寝て過ごす方【ユニ・チャーム】 ライフラリーお肌快適尿とりパッド...
 ■四国アイランドリーグ・高知ファイティングドッグス・藤川順一球団代表兼GM

 四国アイランドリーグ(IL)の高知ファイティングドッグス(FD)の球団事務所。8畳程度の部屋、所狭しと積まれた段ボール箱の前に、阪神タイガースの藤川球児の兄、順一さん(28)が立っていた。

 先月下旬に高知FDの球団代表兼ゼネラルマネジャーに就任。取材日は発表から2週間もたっていなかったが、すでに分刻みの忙しさだ。

 前職は親族が役員を務める介護施設の会社員。総務など経営関係にも携わる重要なセクションだったため、今も午前7時半から午後1時ごろまで引き継ぎ業務に追われる。その後、球団事務所へ移動し、あいさつ回りやPR活動、選手獲得が主な仕事。夜は選手と契約更改の面談をし、終了は深夜1時になることも。

 「全然自宅に帰れないんです。事務所から近い実家に泊まり込んでいます。とにかく時間がない」と苦笑する。

 知人を通じ、今回オーナーとなった大阪の会社社長、北古味鈴太郎氏と面会したことがきっかけだった。すぐに心を動かされた。しかし球団の財務状況を知り、正直不安も大きかった。「でも、僕も元高校球児。何とかしたかった。高知人なら誰もがそう思うでしょう」。独身の気ままさもあったのかもしれない。「野球に携わることだから」と前の職場を説得。給料は3分の2ほどに減った。

 問題は山積だ。FDの財務は特に逼迫(ひっぱく)し、九州も加わる来季からは広域化で必要経費も増える...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


【プラチナ・ゴールド会員限定ポイント10倍】フドーてぶくろ No.1 ファスナー付き Lサイズ (2...


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月07日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。