富士見の女性刺殺:身内の犯行にとまどい 関係者「あの優しい人が」 /長野 介護用品と介護施設

富士見の女性刺殺:身内の犯行にとまどい 関係者「あの優しい人が」 /長野のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

富士見の女性刺殺:身内の犯行にとまどい 関係者「あの優しい人が」 /長野

適度な硬さと反発力で腰痛防止 !眠りの質を向上させますお布団のぬくもりはいつまでも心地よい...
 容疑者は同じ社会福祉協議会に勤める親せきだった――。富士見町落合の同町社会福祉協議会臨時職員、五味絵里子さん(24)が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された五味咲容疑者(24)。被害者の兄と今年7月に挙式を済ませた直後の凶行に、「信じられない」「あの優しい人が」と関係者は戸惑いを隠せない様子だった。【池乗有衣、光田宗義】
 ●「職場を離して」
 咲容疑者と絵里子さんは、絵里子さんの母親宅で数年間同居し、町社福協の同じ介護事業所に勤めていた。だが、絵里子さんの母親から「職場を離してほしい」との申し出があり、今年6月中旬に咲容疑者は異動。7月7日に結婚式を挙げた咲容疑者夫婦は、絵里子さんらと離れて生活を始めていた。
 異動先の障害者向け作業所によると、咲容疑者は週3回、パート職員として働いていた。通所者が興奮した時なども冷静に対応していたという。介護福祉士の資格を持ち、仕事熱心だったという咲容疑者。上司の女性は「信じられない。優しい人で想像できない」と困惑していた。同僚職員も動揺した様子で、通所者の保護者の中には泣き崩れた人もいたという。
 ●トラブルはなし
 同じ事業所で働いていた今年4月からの約2カ月の間、咲容疑者と絵里子さんに目立った仕事上のトラブルはなかった。町社福協の名取孝三会長は「家庭内でトラブルがあったのではないかと思い、『別居もいいのではないか』とアドバイスをした」と語る...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


エンゼル製耐熱大人用カバー布オムツ用の業務用オムツカバーの定番です。高温乾燥機にも対応で...


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月10日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。