<経財諮問会議>高所得高齢者の負担増を提言 介護用品と介護施設

<経財諮問会議>高所得高齢者の負担増を提言のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

<経財諮問会議>高所得高齢者の負担増を提言

エコフイットマットレス   (株)NTC
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000137-mai-pol
 政府の経済財政諮問会議が14日開かれ、大田弘子経済財政担当相が、今後増大する社会保障費用をまかなうために取り組む税制改革について、これまでの議論を整理し改革で打ち出すべき方向性を文書で提示した。高齢者の中で所得格差が拡大している現状を踏まえ、所得の高い高齢者に対しては、公的年金控除の見直しなどを通じ「相応の負担を求める」と明記。また所得税については、税額控除を含む各種控除の見直しも提案した。

 改革の前提となる経済成長については「成長率の違いで将来の負担増は大きく異なる」と指摘。諮問会議として、引き続き成長を重視する姿勢をにじませた。

 同日の諮問会議では、医療・介護制度の高コスト構造是正についても議論。御手洗冨士夫・日本経団連会長ら民間メンバー4人が来年度の診療報酬改定に向け、病院に比べて高い診療所の初診・再診料の引き下げや産科・小児科の報酬引き上げなどを提言した。【三島健二】

腰痛らくらくマットレス(リバーシブルマットレスー幅91cm)3枚セット  イノアックリビング


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月15日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。