シングルマザー支援 池宮さん、会社設立し積極雇用 介護用品と介護施設

シングルマザー支援 池宮さん、会社設立し積極雇用のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

シングルマザー支援 池宮さん、会社設立し積極雇用

【送料無料】ポータブルトイレFX-CPはね上げ ソフト便座 キャスター付/870-084 【アロン化成】
 「シングルマザーを応援したい」「重いペットボトルをお年寄りのために宅配したい」。24歳の青年が、その2つの思いをかなえるため、先月、飲料品販売会社を設立した。9人の従業員のうち5人は母子家庭の母親を採用しており、ペットボトルの飲料宅配サービスを通して試行錯誤しながらもたくさんの笑顔を生み出している。
 池宮一樹さんは、飲料品製造会社に勤めていた昨年夏、強い日差しの中、高齢の女性がペットボトルを重そうに持って帰っている姿を見て心が痛んだ。同じころ同社を訪れた宜野湾市母子寡婦福祉会の久留蓉子会長から、子どもたちのクリスマス会用の飲料品寄付を頼まれた。その時に母子家庭の厳しい現状を知り、池宮さんは同僚の協力も得て、飲料品の宅配販売会社ナビーズを設立し、母子家庭のシングルマザーを積極的に雇用することを決めた。
 県母子寡婦福祉連合会などによると、現在働いている5人の母親たちからは「職場の理解や支援があって助かる」という意見や「子どもが4人いるので預けると保育料が膨大になるが、ここなら子どもを預けずに車に乗せて配達できる」という声が上がっている。
 池宮さんが発案から会社設立までを急いだのは、母子家庭の差し迫った状況があったため。2002年に国の母子家庭への政策が支援から自立に変わったため、来年4月以降、5年を超える受給者の児童扶養手当が削減されるからだ。
 池宮さんは「家事、子育てや介護など、女性は仕事以外にやることは多い...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


【送料無料】ポータブルトイレFX-CP “ちびくまくん” 快適脱臭 トランスファータイプ(2H)...


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。