玄関に出せばごみ収集 高齢者・障害者向け、京都市がサービス 介護用品と介護施設

玄関に出せばごみ収集 高齢者・障害者向け、京都市がサービスのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

玄関に出せばごみ収集 高齢者・障害者向け、京都市がサービス

家具調でオシャレ!お部屋においても違和感なし!!◎ポータブルトイレ家具調トイレ自立3型N<...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071117-00000002-kyt-l26
 京都市は16日までに、ホームヘルプサービスを利用している高齢者や障害者の世帯を対象に、家庭ごみを戸別に集める「ごみ収集福祉サービス」を来年1月から市内全域で実施する方針を固めた。登録した高齢者はごみを集積場まで運ぶ必要がなくなり、玄関前にごみを置くだけで収集員が回収してくれる。
 家庭ごみは、市民が各地域の集積場に持ち込み、市の収集員が回収している。体が不自由な要介護者や障害者が、自力で集積場にごみを持って行くことが難しい場合、一般的には早朝にヘルパーや親族、近隣住民に依頼してごみを出している。
 市内には高齢者だけの世帯が約14万世帯、障害者だけの世帯が約1万6000世帯あり、うち約1万5000-2万世帯がホームヘルプサービスを利用している。利用者にごみの戸別収集を求める要望が強かったことから、市はごみ収集福祉サービスを実施することにした。
 サービスを受けられるのは、介護保険や障害者自立支援法に基づいてホームヘルプサービスを利用し、ごみ出しに親族や近隣住民の協力が得られない人。
 市に登録すれば、家庭ごみ、缶・瓶・ペットボトル、プラスチック製容器包装、小型金属の4品目をまとめて週1回玄関先で回収する。マンション上層階などにも対応し、収集日にごみが出ていない場合は、希望者に限って収集員が安否確認のために声掛けをする。
 市まち美化推進課は「今後も取り組みを強化していきたい」として、ホームヘルプサービスを受けていない高齢者へのサービス拡大も検討していくという...

ニュースの続きを読む


家具調でオシャレ!お部屋においても違和感なし!!◎ポータブルトイレ家具調トイレAR-K1<リモ...


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月17日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。