◎診療報酬6億、別口座に依頼=詐欺未遂の疑いも-虚偽登記の元理事長・兵庫県警 介護用品と介護施設

◎診療報酬6億、別口座に依頼=詐欺未遂の疑いも-虚偽登記の元理事長・兵庫県警のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

◎診療報酬6億、別口座に依頼=詐欺未遂の疑いも-虚偽登記の元理事長・兵庫県警

クリスタルルーペペンダントネックレス(アンティークシルバー)
 兵庫県加古川市の特定医療法人「順心会」元理事長橋本真侍容疑者(61)が理事会議事録を偽造し、辞任後に再任されたとする虚偽登記をした事件で、同容疑者らが、診療報酬など約6億3000万円を順心会とは別の口座に振り込ませようとしていたことが13日、分かった。兵庫県警捜査2課などは、詐欺未遂の疑いもあるとみて経緯を調べている。 調べなどによると、橋本容疑者は昨年12月、順心会理事長を辞任していたにもかかわらず、男と兵庫県国民健康保険団体連合会(神戸市)を訪問。連合会に対し、順心会に支給される予定の診療報酬や介護報酬計約6億3000万円を、この男が管理する銀行口座に振り込むよう求める書類を提出した。男は、病院乗っ取りグループの一員とみられるという。 

(引用 livedoorニュース)


ホッとしますね。白桐 薬箱(薬入れ)です。


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年11月17日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。