大阪府知事選 梅田氏がマニフェストを発表 介護用品と介護施設

大阪府知事選 梅田氏がマニフェストを発表のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

大阪府知事選 梅田氏がマニフェストを発表

無線カラーマイク内蔵 ピンホールカメラ&受信機セット
 来年1月10日に告示、同27日に投開票される府知事選で、共産推薦で無所属での立候補を表明している弁護士の梅田章二氏(57)が4日、マニフェストを発表。知事に就任すればすぐに実行する「7つの緊急・200億円プラン」など計79項目。国民健康保険料を軽減することや子供の医療費の助成拡大など「暮らし」を前面に押し出した内容になっている。

 緊急・200億円プランでは、資本金10億円以上の企業の法人事業税を引き上げることなどで財源を確保し、国民健康保険料で市町村が行う保険料減免に2分の1の助成を行い、介護保険料の減免や府立高校授業料を年3万円値下げすることなどを盛り込んだ。

 このほか、子供の医療費助成を義務教育終了までにする▽中小企業対策を府政の柱にすえ、予算を増やす▽環境問題担当の副知事を置く-などを公約に掲げた。

 緊急プランのほかは、知事に就任してから4年間で実現するとしている。梅田氏は「府民の暮らし、中小零細企業を応援し、大阪を元気にしていく」と話した。

【関連記事】
・ 「裸の王様」太田府政2期8年の功罪は?
・ 橋下弁護士側「大阪府知事選出馬しない」 自民は接触認める
・ 大阪府知事「反省している」 会見で改めて謝罪
・ 【主張】太田氏出馬断念 知事選挙への教訓とせよ
・ 3選に意欲…太田・大阪府知事「申し訳ない」
(引用 yahooニュース)


TENA スリップマキシ L


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年12月06日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。