火災で母親パニック!女児4階から投げ落とし重体 介護用品と介護施設

火災で母親パニック!女児4階から投げ落とし重体のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

火災で母親パニック!女児4階から投げ落とし重体

【3%OFF】お出かけ時に最適なコンパクトタイプ♪手軽にしっかり吸収します シーズイシハラ ...
 岐阜県各務原市の5階建て県営アパートで5日、火災が起き、4階に住む夫婦が長女(2つ)を救助するためベランダから約10メートル下の近隣住民に向けて投げ落とした。住民がキャッチできず、長女はアスファルトで頭を強く打ち、重体。両親は階段から逃げ、無事だった。先月19日には大阪・西淀川区で3階から投げ落ちた生後5か月の女児を44歳男性がキャッチし、命を救ったばかり。今回は住民が「投げるな」と叫ぶなか、放ったという。 午前3時半にアパート5階で発生した火災は、4階に住む介護士宅にも燃え移った。玄関をたたく音で火事を知った夫婦は、玄関から逃げようとしたが、すでに階段などに煙が充満。ベランダ側から逃げ出すことを思いついた。 ベランダの下には火災を聞きつけた周辺住民が心配そうに見上げていた。母親は長女を受け止めるよう絶叫。高さは約10メートル。住民らは「危ないからやめろ」「投げるな」と説得したが、パニック状態の母親は制止を振り切り「受け取って」と叫びながら、娘を投下。が、住民は受け止められず、長女はアスファルトに頭を激突し、近所の病院に運ばれた。脳内出血の可能性があり、市内病院で手術を受けたが、重体とみられる。両親は長女を投げた後、煙が引いたことから階段から逃げ、無事だった。 先月19日に大阪・西淀川区で発生した火災では、近隣に住む44歳男性が、両親に生後5か月の長女を高さ約7メートルの3階窓から放り投げさせ、自らキャッチ...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


【本日ポイント5倍!】コンパクトでリーズナブルな簡易トイレポータブルトイレ楽立AS


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年12月08日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。