<コムスン>処分1カ月 GWGの株価下落、経営不安高まる 介護用品と介護施設

<コムスン>処分1カ月 GWGの株価下落、経営不安高まるのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

<コムスン>処分1カ月 GWGの株価下落、経営不安高まる

介護ビジネス巨大市場で勝ち続ける条件
 訪問介護最大手コムスンが、厚生労働省から新規事業所の指定打ち切りの処分を受けてから6日で1カ月。親会社のグッドウィル・グループ(GWG)は、介護事業からの完全撤退を表明したが、事業の売却交渉に大きな進展は見られない。GWGは株価の下落が続く。本業の人材派遣でも、経営に対する不安が高まっている。

(引用 livedoorニュース)


介護産業白書(1999年版)


◆コムスン関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年07月05日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。