“ロッテの”オーティズ満弾!ド派手に再来日1号 介護用品と介護施設

“ロッテの”オーティズ満弾!ド派手に再来日1号のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

“ロッテの”オーティズ満弾!ド派手に再来日1号

三洋製動画デジカメ「DMX-C1」専用のリチウムイオン電池です。DB-L20 DMX-C1専用 リチウムイオ...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070711-00000033-sph-base
 ◆西武0-7ロッテ(10日・グッドウィル) 一瞬で打球は消えた。0-0の4回1死満塁。新外国人のオーティズが真ん中に入った直球を叩くと、ライナーで左翼席中段に飛び込んだ。来日3試合目での1号がド派手な決勝満塁弾。「最高の場面で初本塁打と初打点を挙げられてグレートな気分だ」連敗を3で止める一撃に笑顔が絶えなかった。
写真はコチラ

 2003年、04年とオリックスに在籍。2年間で57発を放った実力は本物だった。以前に対戦した西武の西口にも「よく覚えているよ。日本の投手はよく分かっている」。4打席目でも中前打を放って今季12打数5安打の4割1分7厘と、日本の野球に対応できている。

 6月に入団が決まり、慌ただしく来日。道具は在籍していたメキシカンリーグに置いてきたため、まだ自分のバットは届いていない。軽いバットが好きなオーティズは、チームメート・大松が使っている約900グラムのバットを借りて打った。くしくも相手の西口は、大松が昨年プロ1号満塁弾を放った相手でもあった。

 日本ハムとの首位攻防戦だった6~8日に3連敗。嫌な流れを振り払う一撃に、バレンタイン監督も「タイミングが合っているし、これからも調子は上がっていくだろう」とさらなる期待を寄せた。6月以降この試合まで10勝14敗と失速気味、けが人も続出のチームに救世主が現れた。

 ◆ホセ・オーティズ(Jose・Ortiz)1977年6月13日、ドミニカ共和国生まれ...

ニュースの続きを読む


GeForce7300GS 128MB PCI-E FANレスGIGABYTE GV-NX73G128D-RH


◆グッドウィル関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年07月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。