出資法違反:超高金利貸し、容疑者再逮捕--県内初適用 /長野 介護用品と介護施設

出資法違反:超高金利貸し、容疑者再逮捕--県内初適用 /長野のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

出資法違反:超高金利貸し、容疑者再逮捕--県内初適用 /長野

長期固定に繰上返済はトクしない!?住宅ローンの(秘)新常識
 長野中央署は、法定利息の100倍を上回る利息を得ていたとして、長野市北堀の暴力団員、斉藤康裕容疑者(35)を出資法違反(超高金利)の疑いで再逮捕した。今年1月に出資法が改正されて以来、超高金利の適用は県内で初めて。
 調べによると、斉藤容疑者は昨年10月から今年5月にかけ、県内の男女数人に貸し付けを行った際、法定利息の100倍を上回る利息を受け取った疑い。斉藤容疑者は先月、携帯電話で営業する「090金融」を営んでいたとして貸金業規制法違反(無登録営業)で逮捕、起訴されていた。
 改正により出資法違反は厳罰化された。年利109・5%を超える超高金利融資は、これまでの最高懲役5年から、同10年に引き上げられた。

7月8日朝刊
(引用 yahooニュース)


過払金返還請求への対応


◆利息関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年07月16日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。