働き方色々 男性保育士という職業 介護用品と介護施設

働き方色々 男性保育士という職業のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

働き方色々 男性保育士という職業

2種類の中敷でぴったりフィット!徳武産業 スリップオン 茶 LLサイズ (片足)
【PJ 2007年07月14日】- 娘が通う保育園に、若い男性の保育士さんがいる。保育士という職業は、1999年以前は「保母」さんと呼ばれていたが、1999年4月1日、男女雇用機会均等法の大幅な改正と同時に「女性の仕事」という考えが改められ、「保育士」という新たな資格名となった。以来、働き方の多様化とともに男性保育士は増えているのだろうが、実際に出会ったのは初めて。その保育園の中でも1人である男性保育士さんに話を聞いてみた。

 志鎌幸治さん(22歳)は、東京都にあるT 保育福祉専門学校を卒業後、自然学校の指導員を1年経て、今年の4月から鎌倉市の P 保育園で働いている。

 -男性保育士というのは珍しいと思うのですが?
 「自分が子供のころ、母が保育園の園長をやっていまして、僕はその保育園の第一期生だったんです。当時の母の保育園では、数人の男性保育士が働いていました。だから自分としては男が保育をすることを当たり前の事だと思っていました。母も男性保育士は必要だという考え方でしたから、保育園が女性の職場という意識はありませんでした」

 -保育士になろうと思った動機などを教えてもらいますか?
 「僕は母の保育園で第一期生だったこともあって、卒園してからもOBとして、園の行事等に参加をしてました。そのキャンプの時に小さい子相手にリーダーシップを取ったり、自然の中で遊び面倒を見たりするのがものすごく楽しかったんです」

 「中学3年の時に、母が『保育園、辞めようかな』と言い出したんです...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


おしゃれで機能性の高い一足!徳武産業 ベルトコンビ 茶 LLサイズ (片足)


◆介護関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません
スポンサーサイト

2007年07月25日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。