本社・FNN合同世論調査 質問と回答 介護用品と介護施設

本社・FNN合同世論調査 質問と回答のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

本社・FNN合同世論調査 質問と回答

【予約】 守り抜け個人資産
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070723-00000074-san-pol
【問】安倍内閣を支持するか

・支持する              29.1%(32.3%)

・支持しない             53.6%(49.2%)

・わからない、どちらとも言えない   17.4%(18.6%)

【問】どの政党を最も支持しているか

・自民党 32.6%(29.7%)・民主党 16.6%(17.1%)

・公明党  4.3%( 4.0%)・共産党  3.9%( 3.0%)

・社民党  2.0%( 1.7%)・国民新党 0.2%( 0.2%)

・新党日本 0.3%(   0%)・その他  0.5%( 1.0%)

・支持政党はない              37.2%(40.7%)

・わからない、言えない            2.7%( 2.8%)

【問】安倍政権について、次に挙げるものを評価するか

 ≪首相の人柄≫

・評価する              52.9%(61.3%)

・評価しない             34.5%(24.3%)

・わからない、どちらとも言えない   12.7%(14.5%)

 ≪外交政策≫

・評価する              30.8%(30.2%)

・評価しない             48.2%(46.2%)

・わからない、どちらとも言えない   21.0%(23.7%)

 ≪教育改革≫

・評価する              27.8%(27.8%)

・評価しない             50.0%(49.0%)

・わからない、どちらとも言えない   22.2%(23.3%)

 ≪首相の指導力≫

・評価する              15.8%(15.4%)

・評価しない             72.6%(67.7%)

・わからない、どちらとも言えない   11.7%(16.9%)

 ≪経済政策≫

・評価する              19.5%(17.6%)

・評価しない             59.0%(57.6%)

・わからない、どちらとも言えない   21.5%(24.9%)

 ≪公務員制度改革≫

・評価する              29.0%(25.5%)

・評価しない             47.7%(49.0%)

・わからない、どちらとも言えない   23.4%(25.6%)

 ≪年金記録紛失問題への対応≫

・評価する              29.0%(17.3%)

・評価しない             57.6%(68.6%)

・わからない、どちらとも言えない   13.5%(14.2%)

 ≪久間前防衛相問題への対応≫

・評価する              17.2%

・評価しない             66.2%

・わからない、どちらとも言えない   16.7%

 ≪赤城農水相問題への対応≫

・評価する               7.7%

・評価しない             75.8%

・わからない、どちらとも言えない   16.6%

 ≪憲法改正への取り組み≫

・評価する              30.7%(32.5%)

・評価しない             45.7%(44.4%)

・わからない、どちらとも言えない   23.6%(23.2%)

 ≪政策実行の優先順位≫

・評価する              21.5%(18.0%)

・評価しない             46.9%(45.2%)

・わからない、どちらとも言えない   31.7%(36.9%)

【問】安倍内閣はどれくらい続くか

・参院選まで             31.2%(23.1%)

・3年以内              53.1%(60.2%)

・3年以上               9.1%(12.4%)

・わからない、言えない         6.7%( 4.4%)

【問】参院選に関心があるか

・関心がある             74.9%(74.6%)

・関心はない             19.6%(21.9%)

・わからない、どちらとも言えない    5.6%( 3.6%)

【問】参院選では与野党どちらに議席を伸ばしてほしいか

・自民などの与党           28.1%(31.9%)

・民主などの野党           55.6%(51.7%)

・わからない、どちらとも言えない   16.4%(16.5%)

【問】参院選で最大の争点は

・年金問題              39.5%(39.0%)

・経済格差              18.4%(18.2%)

・税制改革               8.6%( 4.8%)

・政治とカネ              8.1%( 6.1%)

・憲法改正               6.7%( 9.4%)

・教育改革               4.5%( 7.1%)

・公務員制度改革            4.3%( 2.1%)

・少子化対策              3.9%( 3.4%)

・外交・安全保障            2.4%( 2.8%)

・わからない、言えない         3.9%( 7.4%)

【問】参院選について次の考え方はあてはまるか

 ≪自民党中心か、民主党中心か、政権を選ぶ選挙だ≫

・思う      60.9% ・思わない     26.6%

・わからない、どちらとも言えない         12.6%

 ≪安倍政権への事実上の信任投票だ≫

・思う      65.2% ・思わない     23.3%

・わからない、どちらとも言えない         11.6%

 ≪党首のイメージが勝敗を左右する≫

・思う      54.7% ・思わない     35.1%

・わからない、どちらとも言えない         10.3%

 ≪マニフェストの内容で判断する≫

・思う      49.8% ・思わない     36.0%

・わからない、どちらとも言えない         14.2%

 ≪通常国会での各党の行動が結果に影響する≫

・思う      59.6% ・思わない     27.1%

・わからない、どちらとも言えない        13.4%

 ≪自民党は消費税について正面から争点にすべきだ≫

・思う      71.0% ・思わない     18.6%

・わからない、どちらとも言えない         10.5%

 ≪民主党は年金問題などの財源をもっと明確にすべきだ≫

・思う      87.7% ・思わない      6.2%

・わからない、どちらとも言えない          6.2%

 ≪与党が過半数割れした場合、早く衆院を解散すべきだ≫

・思う      64.8% ・思わない     20.0%

・わからない、どちらとも言えない         15.3%

【問】投票日が当初想定された22日から1週間延びて29日になったのはどちらに有利か

・与党に有利   23.7% ・野党に有利    29.2%

・わからない、どちらとも言えない         47.2%

【問】「タレント候補」について、最も近い考えは

・選挙や政治への関心を高めるので良い        6.8%

・当選して実績を残した人もおり、人物次第だ    46.0%

・人気優先で、中身の伴わない選挙や政治になる恐れがあり、望ましくない44.7%

・わからない、言えない               2.6%

【問】参院選で与党が過半数を割った場合、安倍首相はどう対応すべきか

・過半数を1議席でも割れば退陣すべきだ      21.0%

・過半数を大きく割り込めば退陣すべきだ      48.4%

・いかなる場合でも退陣すべきではない       23.7%

・わからない、言えない               7.0%

【問】小池百合子防衛相を評価するか

・評価する    34.9% ・評価しない    34.8%

・わからない、どちらとも言えない         30.4%

【問】赤城徳彦農水相を評価するか

・評価する     6.7% ・評価しない    71.1%

・わからない、どちらとも言えない         22.3%

【問】現在の年金制度を信頼しているか

・信頼している            17.6%(11.8%)

・信頼していない           72.8%(80.2%)

・わからない、どちらとも言えない    9.7%( 8.1%)

【問】自分が「無党派」だと思うか

・思う                55.6%(56.4%)

・思わない              36.9%(35.9%)

・わからない、どちらとも言えない    7.5%( 7.8%)

( )内は6月の調査

                   ◇

 ■世論調査の方法 調査エリアごとの性別・年齢構成に合わせ、電話番号を無作為に発生させるRDD(ランダム・デジット・ダイヤリング)方式で電話をかけ、算出した回答数が得られるまで調査を行った...

ニュースの続きを読む




◆年金 民主党 財源関連ブログ記事
【記者ブログ】小沢民主党の「15兆円...
きのうの朝日新聞朝刊に、山田厚史編集委員執筆による、「民主党の政策を読み解く??説明責任に耐える財源を」という記事が載っていた。<民主党の小沢一郎代表は「農家の所得補償」などをひっさげて地方の不満を ... 年金基礎部分への税金投入6・3兆円。「弱者に ...

民主党大勝利!
参議院選挙で大勝した民主党ですが、加速度的に昔の社会党 ... 増税はせずに基礎年金は税方式、社会保険庁を国税庁と統合し財務省にするという公務員救済政策、…etc。このまま政権をとったとしたら、財源は度外視している政策ばかりなので、とんでもない赤字国債 ...

<消費税引き上げ>08年度税制改正...
... 国民に見えるように示してもらうことが必要だ」と述べ、民主党の動向を見極める考えを明らかにした。 津島会長は「国会を通じて野党と話をしなくてはならない」とも述べ、基礎年金や財政再建に必要な財源問題などをめぐり、民主党と議論する必要があると ...


スポンサーサイト

2007年08月09日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。