[栃木・容疑者自殺]警察1時間確認せず 畳の下に遺書 介護用品と介護施設

[栃木・容疑者自殺]警察1時間確認せず 畳の下に遺書のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

[栃木・容疑者自殺]警察1時間確認せず 畳の下に遺書

 この商品は送料無料です。 マシュー・フォックス/LOST シーズン2 COMPLETE BOX
 栃木県さくら市の保険金目的の殺人事件で、妻を殺害した容疑で県警捜査本部に再逮捕された自動車修理販売業、小林広容疑者(58)=同市早乙女=が6日夜、拘置中の宇都宮中央署内で首つり自殺した問題で、同署が弁護人の接見後、1時間余りにわたって小林容疑者の様子を確認していなかったことが分かった。一方、小林容疑者の弁護人の松本勝弁護士は同容疑者が留置場の畳の下に残していた遺書を公開した。物置兼住宅の放火や、妻の殺害、次男の転落死について「私は潔白です」などと記し、疑惑を全面否定している。 県警留置管理課によると、小林容疑者は6日、朝食後の午前8時31分から同署3階の面会室で松本弁護士と接見。昼食をはさみ午前と午後の2回、取り調べを受け、午後7時46分から再び、同弁護士と接見した。午後9時5分ごろ、同容疑者の取り調べ担当者が「午後9時から再開したいが、本人の確認を取ってほしい」と言ったため、看守が面会室内を確認、同9時16分、遺体を見つけたという。 弁護士が午後8時過ぎに帰った後、1時間以上にわたり、面会室に小林容疑者を1人にした理由について、県警は「普段は小林容疑者から看守に声を掛け、面会終了を知らせてきたが、この日はなかった」と説明した。 接見は通常、15分程度だが、弁護人の場合は制限はなく30分~1時間。小林容疑者は逮捕以来、計38回の接見を受け、うち25回が自殺時と同じ、執務時間外(午後5時半以降)だった...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


☆ Eudora 7J for Windows 200001R


◆詐欺関連ブログ記事
ちょwww
今週のスプ観察日記の英真の写り具合が詐欺レベルに可愛すぎる件wwwwww もう犯罪レベルwwww 整形レベルwwwwww← 角度で人って変われるんですね← あとむくみで← 今日は久しぶりに1日中本業に浸ってます みつりょのは後日復旧作業する 書き上げ ...

映画「消えた天使」
... 美形&雰囲気最高!! でしたが、 が、 すげぇチビッとでやんの… 本作のアヴリル。 前半チラリで期待膨らみ、 中盤で完全に話の圏外へ… 最後で惨殺死体。つか腐肉。 以上。 詐欺ぢゃねぇか ...

主婦殺害で夫ら3人逮捕 2容疑者が供...
... 県警に再逮捕・逮捕されたさくら市小入、会社員、野沢正人容疑者(28)=放火と詐欺罪で起訴=と、大田原市倉骨、土木作業員、郡司喜一容疑者(63)が、県警捜査本部の調べに対し、はるみさんの夫 ...


スポンサーサイト

2007年08月09日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。