コンポーネント式を採用して工場に強いERP~IFSジャパン 介護用品と介護施設

コンポーネント式を採用して工場に強いERP~IFSジャパンのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

コンポーネント式を採用して工場に強いERP~IFSジャパン

手持ち式 超便利!!パソコンケース 312TSB■300W電源●上質手持ち式ミドルタワーケース
 オラクルによるピープルソフト買収に始まり、インテンシアが2006年にローソンソフトウエアに買収されるなど、ERP業界の激動が続いている。そんな中、NECと提携し、日本で独自展開をしているのがIFSジャパンだ。今回は、IFSジャパン 代表取締役社長 ステファン・グスタフソン(Stefan Gustafsson)氏に話を聞いた。

 IFSは1983年にスウェーデンで設立されたERPベンダで、日本支社設立は1997年。全世界54カ国で活動しており、ユーザー数は2000社、60万ユーザーに上る。2006年の売上高は3億1500万ドル。売り上げ比率はヨーロッパが71%、北米が18%、そのほかが11%。日本では、日本支社の設立当初からNECと提携して共同開発などを行っており、2004年にはNECがIFS本社へ出資もしている。
 同社のERP「IFS Applications」の特徴は、コンポーネント型を採用し「まずは、必要な機能だけ導入し、その後に必要に応じて機能を追加・変更できる点だ」(グスタフソン氏)。また、サービス指向コンポーネントアーキテクチャ(SOCA)をうたっており、外部システムとの連携も強化している。製品の特徴について、グスタフソン氏は「もともと当社がスウェーデンで起業した際には、エネルギー施設の設備保全やセキュリティ(安全管理)から始まっており、その後に会計の機能を追加してERPになっていった経緯がある。従って、会計機能から発展している他社ERP製品とは毛色が違う。日本の企業に当社ERPの機能で最も評価されているのは、長期間の生産管理機能や設備管理機能など...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


ユニバーサル ホビーズ 1/43 BMW M1 レッド


◆bmw関連ブログ記事
悠々の杜温泉 アイアイひらた
H19.8.8 Wed. 快晴 23-35℃ あぢっ!! 1ヶ月点検とオイル交換を目的に早朝からいざツーリング。 朝9:00の30℃超えはきつい。 さすがにフルメッシャジャケットは無用。Tシャツがやっと。 ...

ナイヤガラ
... 海でジェットスキー&バーベキューをしてきました☆ 朝は5時起き…でも優の友達がうちの近くの駅まで迎えに来てくれました!BMW初乗り(笑) 椅子がちょーふかふかしてて気づいたら寝ちゃってた(汗) 葉山はめっちゃ混んでて駐車場探しに苦戦。 ...

MICRA C Cを見てきました。
... こうやって見てみると、やっぱMINIって「高い」車ですよね。まぁ直接のライバル関係になる車では無いですけど、逆輸入車と比較しても高いってコトは、BMWも相当儲けているのではないか?という疑問も浮かび上がります。 ...


スポンサーサイト

2007年08月13日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。